各年度別ベストテン

2001年度

1.ムーラン・ルージュ!
2.オー・ブラザー
3.アメリ
4.ゴーストワールド
5.ギャラクシークエスト
6.あの頃ペニー・レインと
7.モンキー・ボーン
8.ハイスクール白書(ビデオ)
9.ビッグ・ムービー(ビデオ)
10.どつかれてアンダルシア(仮)
10.リトルダンサー

う〜ん1を除くとけっこう小粒な感じ。
ビデオが2本も入ってるし、ていうかなんでこの2本がビデオスルー?
頼むよ、配給会社さん。

2002年度

  1. ザ・ロイヤルテネンバウムズ
  2. 少林サッカー
  3. アモーレス・ぺロス
  4. 指輪物語/第1章 旅の仲間
  5. 鬼が来た!
  6. ズーランダー
  7. マルホランド・ドライブ
  8. ヘドウィグ・アンド・アングリー・インチ
  9. ハッシュ!
  10. キス・キス・バン・バン
    みんなのしあわせ
    キューティー・ブロンド
    
  番外 アマデウス

いや、昨年は他の年なら文句なく1位と言う作品が目白押しだったので
番外(リバイバルだから)も含めて14本になっちゃいました。
上位の差はほとんど無いんですけど、まあ、テネンバウムズは一番思い
入れが強かったので。しかし、この作品キネ旬はベスト10に入ってない
んですね…秘宝は入ってたのに。
ていうか、キネ旬1位が「ロード・トゥ・パーディション」て…

 

2003年

 1.過去のない男
 2.無間道
 3.指輪物語/二つの塔
 4.ラストサムライ
 5.パンチドランク・ラブ
 6.8Mile
 7.英雄
 8.ボウリング・フォー・コロンバイン
 9.コンフェッション
 10.アンダーカバー・ブラザー

ううむ…「24アワー・パーティー・ピープル」も「藍色夏恋」も
入れられないじゃないか

1位と2位の差はほとんどありません。でも、もう3月の時点で今年のベスト
ワンを宣言してしまったので、女に二言はないっちゅーことで。
指輪はSEE版だったら同率1位でもよかったんだけど…

ほんの3ヶ月前までは「ラストサムライ」をベストに入れることになるとは
思ってもみなかったし、全体を通しては改めてアジアの男のカッコよさ
を再認識した年だったなぁ、なんて。


index

広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー