Who's Who

劉 青雲と関係のある人いろいろ。順不同。

書いてあることはあくまでも噂だったり、面白くする為に多少誇張が入ったりしてますので、明星のファンの方怒らないで〜

思いついたら追加していきますので。

 

郭 藹明(エイミー・クォック)

女優。ラウちんの愛妻。91年の香港小姐(ミス香港)

「以前は忙し過ぎて、今がいったいどの季節なのか、外で売っている新聞の値段はいくらなのかも知らない生活を

送っていた。そんな僕に彼女は普通の生活を楽しむことを教えてくれたんだ」とはラウちんの弁。

二人は「大時代」の共演で知り合い、5年の交際を経て’98年に結婚。

香港芸能界一のおしどり夫婦として名高く、写真もいつ見ても手つないでます、ちょっと妬けるわ…

南カリフォルニア大学工学部電気工学科修士課程中退という才媛の為、しばしばインタビュアーには「高学歴の

奥さんに引け目を感じないか」などと失礼な質問をされたりしてます。

その度に「彼女は僕に英語や、普通話(北京語)を教えてくれるし、テレビだって直してくれるんだよ」と、鷹揚

に答えております。うむ、余裕やね。

夫婦喧嘩の時に先に謝るのはいつもラウちんの方だとか。

二人の共演作にはTV「大時代」「世紀之戰」、映画「目露凶光」などがあります。

 

呉 鎭宇(ン・ジャンユー/フランシス・ンとも)

俳優。ラウちんの親友。結婚式の時は花婿の介添人も務めました。

「一個字頭的誕生」「衝鋒隊怒火街頭」「高度戒備」「O記档案三合會」「ブラックシティ」など、たくさん共演。

特に「高度戒備」の二人の対決は見もの。

 

黄 秋生(アンソニー・ウォン)

人肉俳優(こら〜!)同じくラウちんの親友。

「東方三侠/ワンダーガールズ2」「ブラック・マスク」「拆彈專家之寶貝炸彈」「新房客」「ブラックシティ」など

最近は渋いオジさまを演じることが多いので、それでファンになった人が古い作品を見るとビックリして

腰抜かすかも…

 

梁 朝偉(トニー・レオン)

俳優。

「裏町の聖者」「ロンゲストナイト」で共演。

特に「ロンゲストナイト」の火花散る演技対決は見もの。

現場は大変楽しそうだったのですが…

 

劉 徳華(アンディ・ラウ)

スター。

「暗戦」「アンディ・ラウの麻雀大将」で共演。

「暗戦」「マッスルモンク」と2度までもラウちんの影帝を阻む…フクザツ…

 

 

鄭 伊健(イーキン・チェン)

俳優・歌手。

「男たちの挽歌4」「暗戦2」で共演。

「挽歌4」のときは、演技に関して、ラウちんにずいぶん説教された……との噂。

 

 

林 雪(ラム・シュー)

俳優。

「再見阿郎」「暗戦」「暗戦2」「ヒーロー・ネバー・ダイ」「非常突然」などたくさん共演。

撮影の現場で雑用係などしていたところをジョニー・トー監督に見出され、映画デビュー。

以後、ジョニー・トー作品には欠かせない俳優に。

一度見たら忘れられないような味のある顔で、現在では名バイプレーヤーとして活躍中。

 

 

許 紹雄(ホイ・シウホン)

俳優。

「暗戦」「暗戦2」のお間抜けな上司(黄[后攵]法ウォン・カイファ)役が一番有名かな。

ほかにも「目露凶光」「非常突然」などの真面目な役から、「絶世好賓」のようなコメディまで共演多数。

周 星馳にとっての呉 孟達みたいな存在と言えるのかも。

 

 

黎 明(レオン・ライ)

歌手・俳優。

「ヒーロー・ネバー・ダイ」で共演。

ラウちんとは仲が良くないという噂もあるけど、真偽のほどは不明…

 

劉 嘉玲(カリーナ・ラウ)

女優。TVB養成所の同期生。

「ブッシュマン4/香港大パニック」「絶世好Bra」「絶世好B」などで共演

今年(2004)は「七年很癢」で「グリース」のトラボルタとオリビア・ニュートンジョンのマネなど、息のあったとこを見せてくれました。

実生活ではトニー・レオンの長年にわたるパートナー(未入籍)

何となく姉さん女房のような気がしてたけど、トニーより年下だったのか…

 

袁 詠儀(アニタ・ユン)

女優。

「つきせぬ想い」で観客の涙を絞りとった名コンビ。

「播種情人」「整蠱王」「幸せはイブの夜に」「恋する天使」など共演多数。

最近はテレビに主な活動の場を移し、なかなか作品を見る機会がなくなってしまったのが残念。

日本にもファンはたくさんいたはずなんですが…

 

呉 倩蓮(ン・シンリン)

「摂氏32℃」「運財童子」「三個相愛的少年」「呆[イ老]拝寿」など袁 詠儀と並んで共演作の多い女優さん。

彼女も最近はテレビで活躍しているらしい。「江湖」で久々に映画出演した。

 

張栢芝(セシリア・チャン)

今現在ラウちんとの競演が一番多いのは彼女。
『忘不了(忘れえぬ想い)』では見事金像奨を獲得。
何かとスキャンダルも多い彼女ではありますが、今の香港でこれだけ若くて演技ができて美人はいないからね・・
セシリアいわく、「私が一番好きな人は劉青雲なのだけど、彼にはもう奥さんがいるから彼のような人を探さなくちゃね」
で、選んだのが○コなのか?非常に心配だよ、お姉さんは。


古 天楽(ルイス・クー)

ガングロ仲間。(をい!)

「アンディ・ラウの麻雀大将」「絶世好Bra」「絶世好B」「鬼馬狂想曲」「戀上[イ尓]的床」など

カメラマンがカラーバランスをとりやすい為か(笑)最近は共演作多し。

ちなみに彼のガングロは人工です。

 

 

許 冠文(マイケル・ホイ)

Mr.Boo。

一時は実業家としての活躍の方が目立ったが、「鬼馬狂想曲」におけるラウちんのマイケル完コピ演技が

あまりに評判になったのがきっかけで、久々に映画界に復帰。

続く「煎醸参寶」でもラウちんと共演し、また今度は自らメガホンを取りホイ三兄弟の映画を撮るらしい。

ラウちんかなり気に入られているよう。

 

杜 [王其]峰(ジョニー・トー)

映画監督。

今のところ香港映画界ではトップの監督ではないかと。

香港映画界が落ち込んで制作費も苦しかったとき、ラウちんは黙って何本もギャラを削って出演してくれたらしく

「彼は私のとっての(黒澤映画における)三船敏郎のような存在」「私と彼とは生死をともにする仲」だそう。

その割に、長いことラウちん主演の映画は撮ってないじゃないか〜

しかし、彼の撮るラウちんはほんとにカッコいい。映画も傑作ぞろい。

「龍城殲覇」で久々に…と思ったのに撮影延期とは…

でも、金像賞をラウちんに取らせることが出来るのは、杜先生しかいないと思ってるんだから、頑張ってくれよ

頼むよ。

あと、カンヌとかベネチアとかにも連れて行ってやっておくれ。

華仔ばっかり大事にしないでさ…

 

爾冬陞(イー・トンシン)

映画監督・俳優

『つきせぬ想い』でラウちんをブレイクさせた大恩人(だったら忘れるなよ!)

監督とは92年、大陸のTVドラマ『一代皇后大玉兒』で共演しており、そのときに意気投合したのが翌年の『つきせぬ想い』

に繋がった、と思われる。

ただし、ラウちんの映画デビュー作『聽到的説話』は爾冬陞の兄、姜大衛(デビット・チャン)の作品なので、その前から知り合いだった可能性はあり。

ちなみにお兄さんのデビットは自分の映画に出ているラウちんを見て、監督に似ていると言ったとか。

しかし、監督は『似ていると言われても、彼はハンサムじゃないのでうれしくないです』(「続・超級無敵香港電影王」

のインタビューより)監督、そ、そんな…(たぶん冗談でしょう、ね?)

そうですね…眉のあたりがちょっと似ているかもしれません。

2003年の『忘不了』で再びラウちんを金像賞の候補に。(でも受賞は出来ず、くすん)

杜[王其]峰監督の時とは違う面を見られるので、また一緒に仕事して欲しいなぁ。

 

ベニシオ・デル・トロ Benicio Del Toro

一部で似てると言われるので入れてみました。どうかしら?

 

宮沢和史(The Boom)

同じく。似てる?

 

三波伸介

びっくりしたなぁ、もう。

正直に告白します。「摂氏32℃」で最初に画面に映ったラウちんは本当に三波伸介に見えたよ…(泣)

 

オチがつきました、おあとがよろしいようで…

広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー